目黒区・産婦人科 月経異常や更年期障害など、デリケートな女性の体にやさしいクリニックです。

あんどうレディスクリニック

〒153-0044 東京都目黒区大橋2-23-1 西渋谷ハイウェービル6F
ホームクリニック紹介診療のご案内診療時間・地図診療時間・地図

4D超音波外来

4D超音波とはおなかの赤ちゃんを立体的に画像に映し出す超音波です。通常の超音波の画像と違い、赤ちゃんのお顔の表情などがはっきりみることができます。サンプル画像はクリックで拡大します。
どちらの病産院で妊婦健診を実施されていても関係ありません。どなたでも申し込みできます。(双子の場合の注意は下記に記載があります。)
医師による検査ですので妊娠に関する簡単な疑問、質問にお答えできます。検査技師や助産師による検査ではありません。初診料は頂きません。
2012年9月より画像がさらに改良されました。


2012年9月より以下のような、鮮明な画像が見られるようになりました。

 

改良された画像

従来の画像



 

改良された画像(BreakThrough12システムで得られる画像)は撮影条件がややきびしいため、赤ちゃんの姿勢などよっては従来画像の方が見やすい場合があります。


4D超音波外来は完全予約制で、30分単位で予約をお受けします。月・火・木・金・土曜日に行います。
予約はお電話(03-3469-6770)もしくは御来院時に受付にて予約できます。原則、予約は2ヶ月先まで承ります。
予約制を保持するため遅刻しないようにお気をつけください。
近隣に駐車場がありませんので自家用車でのご来院はお避け下さい。


妊娠17週から30週位までが良好な画像が得られる週数です。しかし赤ちゃんの姿勢や向きによってお顔などが十分みられないことがありますので御了承ください。

※ムービーをご覧になるにはAdobe Flash Playerが必要です。


全体(17週)

表情(34週)

お顔と手の動き

 


愛育病院と日赤医療センターのセミオープンシステムを利用し当クリニックで妊婦健診を受けている方は、妊婦健診の際に、原則として毎回4D超音波で赤ちゃんの観察を行いますので、この4D超音波外来を申し込む必要はありません。


撮影した画像はお写真以外にDVDに録画してお渡しします。


費用は、一回 9,000円です(DVD代込み)。初診料は頂きません。


双胎(双子)で4D超音波外来を希望する方へ
双胎の場合は予約を1時間枠とし、料金は一回13,000円です。
双胎は妊娠28週以降になりますと、合併症(切迫早産、胎児発育遅延)により入院となることがありますので妊娠26週位までの予約をお勧めします。
お一人のお顔は見えることが多いですが、二人ともお顔が見えることは稀ですので御了承の上、申し込みください。

トップへ戻る▲

あんどうレディスクリニックホーム | クリニック紹介 | 産科外来 | 4D超音波 | 診療予定


あんどうレディスクリニック 〒153-0044 東京都目黒区大橋2-23-1 西渋谷ハイウェービル6F 電話:03-3469-6770

Copyright (c) あんどうレディスクリニック All Rights Reserved. クリニックホームページ制作